バストニップルのケアは? バストケア.com

スポンサードリンク

バストニップルのケアは?

女性の悩みは様々あるんですが、なかでもバストに関しての悩みは多いようです。
理想の胸、美乳に関する調査で、バストトップの黒ずみで悩む女性が大勢いるという結果を公表していました。美乳の理想のバストトップ(乳頭)の色はピンク色なんですが、現実は相違しているということのようです。


ちなみに別の調査では、陥没乳首で悩んでいる人は成人女性の10パーセントだそうです。そして、乳首で悩んでいる人の90パーセントの人が乳首の色の対処法を知らないと応えているんだそうです。記事中でも指摘していましたが、ここに新たな美白市場が現れたかなとされています。あなたは、どちらですか?



現在この乳首乳輪薄いピンク色にケアするには所謂、美容整形外科にて、治療をすることが出来るようです。また、ジャムウという民間療法でも、対処できるようです。美容整形外科では、 3つの方法があるようです。


1つ目は、ハイドロキノンクリームを塗ることで、乳首のメラニン色素を分解して薄くする方法で、3ヶ月から1年ぐらい時間がかかります。


2つ目は、TCAという、ケミカルピーリングの方法です。これは直接ピーリング薬を病院で塗る治療方法です。1〜2ヶ月に1回のペースで3〜4回の治療は必要です。


3つ目は、レーザー治療となります。目安としては1〜2回の治療ですが、場合によっては3〜4回となることもあります。一度の治療費が高額ですが、均一な仕上がりにすることが難しいようです。


ハイドロキノンクリームは市販もされているようですが、安全性の為に成分はかなり薄められているようです。西洋医学の力での治療を受けるのが心配の方は、ジャムウという民間療法をおススメします。こちらは、天然成分100パーセントで、石鹸としての使用方法ですので、とても身体には安心です。ただ、治療薬ではないので、効果があるかどうかはお約束できません。ですが、自然な効果を期待できるジャムウを先ず試してみた方が身体には優しいと思いますが、あなたはどう思われますか?。

美白商品 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク














×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。