プエラリアでバストアップ? バストケア.com

スポンサードリンク

プエラリアでバストアップ?

プエラリアは、バストアップ効果があることで人気のサプリメントですが、其の人気の源は、美乳効果があるといわれているプエラリアンというイソフラボンにありますが、実は、プエラリアには、其のほかにも1960年にミロエステロールというイソフラボンを超える女性ホルモン(エストロゲン)作用があるイソフラボノイド系物質を含有していることが発表されています。ですが、その効果が、服用してもすぐに効果が表れない遅効性であることや、服用を中止してもすぐに効果がなくならないという持続性の問題の為に医薬としての開発を断念されたものです。



しかし、プエラリアに含まれるミロエステロールの女性ホルモン(エストロゲン)作用が強力であることは事実であり、プエラリアを服用することは、女性ホルモンの分泌が不十分なためにバストが未発達な女性にとっては豊胸効果が充分見込めると思われます。ですが、すでに充分に発達したバストをもつ女性にはその効果は、限定的であると思われます。



しかしながら、普通のイソフラボンでさえ日本では1日40r〜50rが適正と、その摂取量が規定されている現状において、さらに強力なエストロゲン作用をもつミロエステロールを含み、かつイソフラボンの含有量が多いプエラリアを自己の判断のみでサプリメントとして摂取することに危惧を抱く人は多いようです。



なぜならば、このような女性ホルモン作用物質を摂取することは、体内での本来の女性ホルモンの分泌が抑制されるなど、ホルモン代謝系を撹乱していまうからです。これを日常的に繰り返した場合女性ホルモンの分泌能が衰えて不妊症などの原因になるのではないかと危惧しているわけです。



若い女性の場合は特に深刻な副作用があり、その症状が一様でない為に原因の特定が遅れることが心配されています。今のところ、副作用の報告はないようですが、それは実際にないのか、それとも副作用とは気づいていないからなのかは定かではありません。もし、服用していて体調の変化があったら直ちに服用を中止して様子を見ることをおススメします。


プエラリア・サプリ 最新一覧 By 楽天





スポンサードリンク














×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。